変更登録 (ページ更新中)

自動車の持ち主の名前や住所が変わったときは、変更登録をします。

普通自動車の住所変更

引っ越し手続きの中でけっこう忘れがちなのが、車の住所変更です。引っ越しなどで住所が変わったときは、15日以内にその登録手続をしなければなりません。また、他の管轄に引っ越した場合、ナンバープレートを付け替える為 車の持込 が必要です。

出張封印

行政書士は、出張封印をすることができる特別な資格をもっていますので、 ご依頼いただければ、他管轄の引っ越しであっても車を持ち込むことなく住所変更ができます。

※出張封印の資格とは、一部の行政書士に与えられた資格で、お客様の車庫でナンバーの取付をすることができます。

必要書類

  • 車検証
  • 委任状
  • 車庫証明
  • 住民票
  • 車の持込又は、ナンバープレート
    1. 他の管轄に引っ越した場合は次のいずれかが必要
    2. ご自身で手続きする場合、車の持込
    3. 行政書士に依頼した場合、ナンバープレート

費用・報酬

同一管轄内での住所変更

行政書士報酬:5,000円
登録手数料:350円
合計:5,350円

管轄変更を伴う住所変更

行政書士報酬:8,000円(ナンバープレート取付代込)
ナンバープレート代:1,500円
登録手数料:500円
合計:10,000円

普通自動車のローン完済後の手続き

ローンを組んで自動車を購入した場合、車検証を見るとその所有者が自動車販売店やローン会社になっている場合があります。 こうすることで販売店は、支払が終わるまで車の処分に制限をかけ、万が一支払いが滞った場合には、その車を換価して返済に充当することができます。 これを 所有権の留保 といいます。

所有権留保の解除

ローンを払い終えたら、自動車の名義を販売店から自分の名前に変えましょう。この手続きを 所有権留保の解除 といいます。

必要書類

  • 車検証
  • 印鑑証明書
    1. 販売店からもらうもの
    2. ローン完済した人のもの
    3. 上記2点が必要
  • 譲渡証明書
    1. 販売店が発行
  • 委任状
    1. 販売店が発行
    2. ローン完済した人のもの
    3. 上記2点、いずれも実印の押印が必要

手続き上の注意

上記必要書類のうち、販売店の印鑑証明書、譲渡証明書、委任状 の3点(解除セットと言います)は別途販売店に請求しなければなりません。この解除セットは郵送でも請求ができます。

費用・報酬

費用:500円
報酬:8,000円(又は 5,000円 ※解除セットを、お客様でご請求された場合は5,000円です。
合計:8,500円 (又は、5,500円)


Warning: require(../pageparts/fb.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/seto/www/aichi/services/henkou.php on line 129

Fatal error: require(): Failed opening required '../pageparts/fb.php' (include_path='.:/usr/local/php/7.4/lib/php') in /home/seto/www/aichi/services/henkou.php on line 129